前へ
次へ

築40年以上の青山のマンションの耐震性

1971年以前の青山のマンションにおいて、当時にできたマンション野中には、非常にグレードが高いようで、今でいうヴィンテージマンションと呼ばれる高級物件も含まれているようです。分譲主もゼネコンも、新しい都市型住宅の普及に向けて意欲的にチャレンジしていた時代になるようです。よって、耐震構造的に安全性の高いレベルで建築されている物件もかなり含まれているのではないかと考えられるようです。ヴィンテージマンションのような高級物件に住む居住者は、資産価値に対する意識も高いために、耐震性について問題がないかということをきちんとチェックしているケースも珍しくないようです。実際、築46年のある青山のヴィンテージマンションでは、耐震診断をした結果、新耐震基準をクリアする強度があることを確認したようです。

top用置換

top用置換2

メニュー

Page Top